TOPIC DATA BASE

1 部屋代もドリンク代も無料!『パセラ』でテレワークしたら…会計時に「無料以上の衝撃」を食らった / 店舗&期間限定でiPhoneユーザーのみ

   

Pocket

部屋代もドリンク代も無料!『パセラ』でテレワークしたら…会計時に「無料以上の衝撃」を食らった / 店舗&期間限定でiPhoneユーザーのみ

カラオケや居酒屋で「無料」とか「半額」と聞くと、反射的に疑ってしまうのは私だけだろうか? 聞いておきながら勝手に推測して恐縮だが、同じように感じる人は多いかと思う。なぜなら、「実は無料じゃなかった」的なサービスがあまりにも多いからだ。

例えば、カラオケ自体は無料でもドリンクの注文が必須になっていたり、居酒屋だったらお通しの代金が自動でかかったり、「ドリンク2杯以上の注文に限り◯◯無料」と条件がついていたり……。

だから私が「パセラの個室が今なら無料」という看板を目にしたときも、テンションが全く上がらなかった。どうせ、ドリンク代か何かが発生するのだろう。そんな風に思っていたのだが、実際に使ってみたら……予想を超える “無料具合” だったので報告したい。

結論から言うと、パセラでテレワーク(おしごとパセラ)をしたらガチで無料だった。有料ドリンクのオーダーが必須とかもナシ。それどころか、1時間に1回無料ドリンクが付いてきたのだ。

つまるところ、部屋代だけでなくドリンク代も無料ってことになる。しかも9月末までは何度でも無料になるらしい。ちょっと意味が分からないのだが、自分が把握していることを以下で紹介したい。

・注意すべき点

最初に注意点から触れておこう。まず大事なのが、無料利用は今のところiPhoneユーザーのみという点。必要なアプリがiOSだけに対応しているからなのだが、そのへんは後述する。それから、タイトルにもあるように無料トライアルキャンペーンは店舗限定となっている点にも注意が必要だ。その店舗は以下の通り。

【実施店舗】

<カラオケパセラ>
新宿本店、上野公園前店、AKIBAマルチエンターテインメント店、秋葉原電気街店、渋谷店、池袋本店、銀座店、横浜ハマボールイアス店、なんば道頓堀店

<パセラのコワーク>
東神田店、東新宿店

なお、期間は2020年9月末までの予定。公式ホームページによれば、期間延長するかもしれないが、逆に早期終了するかもしれないそうだ。また、実施日は祝日をのぞく月〜金曜日で、時間はお店のオープンから18時までになっている点にも注意したい。

・なぜ無料で使えるのか?

ちなみに、パセラの無料個室を利用するには「Dropin」というアプリをダウンロードする必要があるのだが、これは現在NTT コミュニケーションズが開発中のもの。つまり、実証実験に協力する形になるため無料になるようだ。

そのダウンロード方法やら設定については、パセラの店員さんが親切に教えてくれるだろうから本記事では割愛したい。そもそも、メールアドレスを入力したりパスワードを設定するだけだから、何も難しくない

5分もあれば設定が完了するかと思う。多少メンドーではあるものの、そこまでの手間じゃないといったところか。「個人情報を入れる必要があるのか?」ってことが気になる人だっているかもしれないが、それも「そこまでじゃない」って感じだ。

私が入力したのは、名前、メールアドレス、勤務先の会社名、大体の年齢……といったところで、電話番号や住所は聞かれなかった。

・部屋に入ってみた

それらの設定を済ませたら、いよいよ入室だ。「無料だから部屋がショボくても文句は言えないなぁ」と思いながらドアを開けたら……

いつも通りのパセラであった。まったくショボくない。むしろ、仕事で使うにはもったいない内装。なおかつ、1人で使うには十分すぎる広さである。1円も払ってないことを考えると、なんだか申し訳ない……。

そのままテーブルの上に目をやれば、アルコールスプレーのほかにマイクの除菌・消臭スプレーのようなものも用意されている。しっかりと感染対策が施されているようだ。

そしてもちろん、部屋ではWi-Fiが無料で使える。また今回は使用しなかったが、部屋には50インチ以上の大型テレビモニターが用意されているほか、モニター出力用接続ケーブルなどが無料で借りられるから、やろうと思えば会議だってできそうだ。このあたりの設備的なことは、「おしごとパセラ」の公式ページで確認していただきたい。

・会計時の衝撃

さて、先にも述べたように、無料での利用は18時まで。カラオケの機器が終了時間を教えてくれたので、部屋を片付けて受付に行ったところ、私はそこでこの日一番の衝撃を食らうことになった。

というのも……

ぜんぶ無料!

なのは当然として……

なんと……!

ハニートーストの無料引き換えチケットまでもらえたのだ。

このチケットは私が利用したエリア(秋葉原)だけで使えるものらしい。またスタッフによれば、他の無料キャンペーン実施店舗でも全く同じチケットが配られるとは限らないが、似たようなサービスを行っているそうだ。

ここまでお得だと、逆にパセラが心配になってくる。本当に9月末まで続くのか? という気がしなくもないので、もしかしたら途中でサービスチケットは打ち切りになるかも……しれないが、仮にそうなっても文句はナシでお願いしたい。

そもそも、1円も払ってないのに「1時間に1度ドリンクが無料」の時点でおかしいのだから。というか、部屋を無料で使えてテレワークできる時点で十分におかしいのだから。

参考リンク:カラオケパセラ「パセラのテレワーク」「おしごとパセラ
Report:和才雄一郎
Photo:RocketNews24.

 - まとめ