TOPIC DATA BASE

1 マサイ族の戦士に「好きな牛の部位と食べ方ベスト3」を聞いたら海原雄山もたじろぐグルメな答えが返ってきた! マサイ通信:第386回

   

Pocket

マサイ族の戦士に「好きな牛の部位と食べ方ベスト3」を聞いたら海原雄山もたじろぐグルメな答えが返ってきた! マサイ通信:第386回

スパ! まいどおなじみリクエストボックスに、なかなかナイスな質問が届いた。「こるぶーん」さん、アッシェオレン(どうもありがとう)! んで、その内容は……

ウシの内臓たべますよね? どこが一番お好きですか?

いい質問だ! だが、「どこが」と聞かれても、オレは “モツ(内臓)専門の男” ではない……。あくまで、“モツも食べる” わけであって、モツじゃないところにも好きな部位がある……!! ということで発表しよう。マサイ族の戦士であるオレが好きな牛の部位、ベスト3は……

1位:牛レバー(Liver)
2位:牛カルビ(Short rib)
3位:牛タン(Tongue)

──以上だ。なんやかんやでモツ(レバー)が1位になっちまったが、当然、カルビも大好きだ! そんなの美味いに決まってるだろ! タンも捨てがたいよねぇ〜。オレと同じランキングの人、いたかな?

さて。それでは、それらの部位を、どのように調理して食べるのが好きなのかについてもお答えしよう。日本のゴー(羽鳥)は、「牛カルビを焼いて食べるのが好き」と申していたが、マサイ族の戦士であるオレは……

レバーもカルビも牛タンも生で食べるのが好き!

ふっふっふ……。もちろん焼いたって美味い。そんなのは知っている。だが、だが、だが! オレは「生で食うのが好き派」なんだ。なお、どれも新鮮な肉が条件であることは言うまでもない。新鮮というかシメたばかりが望ましい。レバーなんて、シメてから5分以内のレベルだよ。それこそが真のグルメ……というか、ここには冷蔵庫なんてないからな。では、オレセリ!

Report:ルカ(マサイ族)
超訳:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.

« 前の話へ | 第1回から読む

 - まとめ