TOPIC DATA BASE

1 【伝説】セーラームーンTVシリーズ中、最もブッ飛んだ回が公式YouTubeにて公開! 「クレヨンしんちゃん」コラボ回

   

Pocket

【伝説】セーラームーンTVシリーズ中、最もブッ飛んだ回が公式YouTubeにて公開! 「クレヨンしんちゃん」コラボ回

セーラームーンのTVシリーズが、2020年4月24日から公式YouTubeにて毎週10話ずつ公開されているのはご存じだろうか。劇場版『美少女戦士セーラームーンEternal』公開を記念してのものである。

話数も多いため、ファンでもない限り安易に全話の視聴を勧めはしない。しかし、これだけは見ておけという伝説の回の公開日がついに到来。「クレヨンしんちゃん」とコラボし、セーラームーン基準の作画でイケメン化した しんのすけ っぽい少年が事案レベルにやらかす回である。

・ナウマンゾウさん

伝説は「美少女戦士セーラームーンS」の第15話「友達を求めて! ちびムーンの活躍」の開始5分半あたりから始まる。サブタイトル通りに友達を求めて20世紀にやってきた ちびうさ が、公園にて爽やかなイケメン少年と遭遇。

名乗りはしないが、どう考えてもあの しんのすけ な声とムーヴで ちびうさ を一瞬でドン引きさせる。そして最終的にはズボンとパンツを脱ぎ、「ナウマンゾウさん」なるナニかを ちびうさ に披露するというブッ飛んだ展開。

・90年代

アウト……ッ! 完全にアウトである。そのキャラデザで「ナウマンゾウさん」はヤバすぎる。そして、すぐさま みさえ と全く同じ声の、母親と思われる女性にゲンコツを食らい撤退していくという流れ。詳細はぜひ公式YouTubeにてご覧になって頂きたい。

EDのクレジットに「しんのすけ」や「みさえ」の名は無いため、彼らが何者なのか確かなことは不明だ。ちなみに、当時「クレヨンしんちゃん」にて しんのすけ の役を担当していた矢島晶子さんは、後半で玉三郎というキャラクターで登場し、みさえ役の ならはしみき さんはチャガーマという敵役で登場。そちらでクレジットされている。

「美少女戦士セーラームーンS」が放送されていたのは、1994年から95年にかけての土曜日の19時(地域によって異なる)。90年代だったからこそ許された感があり、今の時代にこのような演出は不可能な気がする。色々な意味で伝説回と言って良いだろう。

30代より上の方なら、当時リアルタイムにご覧になって衝撃を受けたのではなかろうか。ちなみに「クレヨンしんちゃん」のファンだった筆者も当時リアタイし、子供ながらもヤバさにうち震えた記憶がある。若い方であれば、まさかあのセーラームーンにこんな回があったなどとは終ぞ思うまい。

公式YouTubeでの公開期間は2020年7月3日から7月9日までとなっており、10日からは22話から31話が、そして17日から23日には32話から38話が公開されて終了すると予想される。セーラームーンというビッグなアニメシリーズの、ヤバすぎる伝説回を見逃すな!

参照元:美少女戦士セーラームーン25周年プロジェクト、Instagram @sailormoon25thYouTube
執筆:江川資具
Photo:RocketNews24.

 - まとめ