TOPIC DATA BASE

1 【神報】JR東日本「新幹線半額キャンペーン」開始へ! はやぶさ・こまち・かがやきも事前受付で半額に!!

   

Pocket

【神報】JR東日本「新幹線半額キャンペーン」開始へ! はやぶさ・こまち・かがやきも事前受付で半額に!!

新型コロナウイルスの影響で、ほとんどの人が遠出をしなくなった昨今。多くの人が帰省や旅行の計画すら立てられずやきもきしていることかと思うが、JR東日本が2020年7月7日に発表したキャンペーンはそんな現状に風穴を開けるのかもしれない。

この夏、JR東日本は総力を挙げて「旅に出よう! 東日本を楽しもう!」キャンペーンを展開、中でも目玉は新幹線が半額になる『お先にトクだ値スペシャル(50%割引)』だ。えきねっと会員限定ではあるが、事前受付すれば、はやぶさも、こまちも、かがやきも半額になるというのだから、まさに神キャンペーンである。

・事前予約で半額か3割引き

JR東日本の「旅に出よう! 東日本を楽しもう!」キャンペーンの全容については、ご自身でホームページ等をご覧いただくとして、今回は中でも激アツな『お先にトクだ値スペシャル』に的を絞って情報をお伝えしよう。

まず『お先にトクだ値スペシャル』には「50%割引」と「30%割引」の2種類がある。概要としては、乗車日の1カ月前の午前10時から20日前の午前1時40分までにインターネットで申し込めば、JR東日本の新幹線の料金が半額、もしくは3割引きになるというものだ。

細かい条件は各自で確認してほしいが、利用期間は2020年8月20日~2021年3月31日まで(かがやきとはくたかは2020年9月30日まで)、対象列車は「全列車」となっている。つまり、はやぶさ・はやて・やまびこ・なすの・こまち・つばさ・あさま……などが、半額の対象となるワケ。以下で列車名と主な区間の一部をご覧いただこう。

・はやぶさ
東京 ⇔ 盛岡 …… 1万4810円 → 7400円
東京 ⇔ 新函館北斗 …… 2万3230円 → 1万1610円

・はやて
新青森 ⇔ 新函館北斗 …… 7520円 → 3750円

・やまびこ
東京 ⇔ 福島 …… 8910円 → 4450円

・なすの
東京 ⇔ 那須塩原 …… 5820円 → 2910円

・こまち
東京 ⇔ 秋田 …… 1万7920円 → 8950円

・つばさ
東京 ⇔ 山形 …… 1万1350円 → 5660円

・あさま
東京 ⇔ 長野 …… 8140円 → 4060円

・かがやき
東京 ⇔ 金沢 …… 1万4180円 → 7090円

その他、新幹線以外の「ひたち」「さざなみ」「しおさい」「スペーシアきぬがわ」なども50%割引の対象になっている。それぞれ座席数に限りはあるものの、50%割引は激アツそのもの。しばらくの間は『お先にトクだ値スペシャル』のチェックをオススメしたい。

なお、かがやき、はくたかの一部には「30%割引」もあるのでそちらもお見逃しのないように。また、どの席も「子供価格」が設定されているので、家族旅行にも利用できるハズ。とにかく、新幹線を利用する際は必ず『お先にトクだ値スペシャル』をチェックしよう。

それでも現状では「なかなか旅行する気になれない」という人も多いに違いない。JR東日本「旅に出よう! 東日本を楽しもう!」キャンペーンはこの流れを変えることが出来るのか? すぐに利用するかはさておき『お先にトクだ値スペシャル』を覚えておくといいハズだ。

参照元:JR東日本「ニュースリリース」(PDF)
執筆:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

 - まとめ