TOPIC DATA BASE

1 ケニア・ナイロビの現在の様子がこちらです。※マスク着用していなかったら逮捕されて罰金200ドルか禁固6カ月の刑 / カンバ通信:第19回

   

Pocket

ケニア・ナイロビの現在の様子がこちらです。※マスク着用していなかったら逮捕されて罰金200ドルか禁固6カ月の刑 / カンバ通信:第19回

ジャンボ〜! ケニアの首都ナイロビでタクシー運転手やってるチャオスです。日本、大丈夫かな? ちょっと前まで日本よりケニアの方が新規感染者が多かったんだけど、今や逆転。2倍以上の開きがあるぞ……。心配だぞ……。

もちろん新規感染者が毎日のように600人ほどいるケニアでも、いまだコロナの状況は落ち着かず。今回は、タクシーの車窓からではなく、実際にナイロビの街を歩いて写真を撮ってみたので見てくれよな。

オレが今回歩いてみたのは、ナイロビのド中心といっても過言ではない「KICC(ケニヤッタ・インターナショナル・コンファレンス・センター)」周辺だ。まぁ〜、人は少ないよ。でも、みんなマスクは必ず付けている。

というのも、ケニアではマスク着用していないのを警察に見つかると逮捕されるんだ。んで、罰金200ドルか、禁固6カ月の刑、あるいはその両方。なので必ずマスクは着けないとダメなんだ。もちろんオレもマスクして歩いたよ。

ちなみに、過去にゴー(羽鳥)と取材した『テリヤキジャパン』は閉まっていた。この日だけ閉まっていたのか、それとも、しばらく営業停止しているのかはわからなかったけど、オレの予想だと今は営業していないんだと思う。だって、街に人、ほとんどいないもん……。

あとは、写真を見て、だいたいの雰囲気を察してくれ。いったいいつ、元に戻るのか。完全には戻らなかったとしても、マスクなしで街を歩くことができる日が戻ってくるのか。オレの仕事は、どうなっちまうんだ? とにかく今は我慢の時だ。がんばろう。では、クワヘリ!

Report:チャオス(カンバ族)
超訳:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.

« 前回へ | 第1回から読む

 - まとめ