TOPIC DATA BASE

1 【ポケモンGO】「やり直しのやり直しフェス」を3時間ガチった結果…

   

Pocket

【ポケモンGO】「やり直しのやり直しフェス」を3時間ガチった結果…

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 色違いポケモンは捕れているかな? お兄さんは何だかんだ結構調子がイイヨ!! 色違いゲノセクトも1匹捕れたし、色違いダンゴロも2匹ゲット! ただ、問題は超絶レアなあいつ……そう、色違いアンノーンだ。

2020年8月23日(日曜日)に開催された『やり直しのやり直しフェス』でお兄さんが狙っていたのはズバリ、色違いアンノーンのOだけ──。最後の最後のチャンスに全てを賭けて、3時間フルパワーでガチってみたのでご報告しよう

・勝利の条件

GOフェス本番でお兄さんは、色違いクイタランも色違いアンノーンもゲット出来なかった。だがしかし、交換で何とか色違いクイタランと色違いアンノーンのGをゲットし、残すは色違いアンノーンのOのみ。色違いアンノーンのOさえゲット出来れば、その時点でお兄さんの勝利は確定する。

しかも、お兄さんには尚さら気合いが入る理由があった。実は1発目の「やり直しフェス」にはほぼ参加できず、ゲットしたのはわずかに色違いブーバー1匹。3時間がっつり参加したポケモンGOトレーナーが「〇〇ゲット~!」なんてSNSに書き込んでいる様子を、血の涙を流しながら眺めていたのだ。

俺の夏は……俺のGOフェスはまだ終わっちゃいない。そうさ、色違いブーバーだけで終わってたまるかよ……! というわけでお兄さんは、まあまあの雨が降る都内の某公園に繰り出し、3時間フルパワーで『やり直しのやり直しフェス』に挑んできた。色違いアンノーンのOが出た時点で俺の勝ちだ。

・3時間フルパワー

まず1時間目の「ほのおタイム」だが、ハッキリ言ってココが1番アツい。色違いクイタランは当然として、色違いアローラガラガラ、色違いヒトカゲ……などなど、レアな色違いがひしめいている。華麗なスタートダッシュを決めるんや! イベント開始30分後、ようやく出た色違いはなんと……!!

ブーバー。

お前かい!!!!!!!!

誰が「色違いブーバーと2週連続でこんにちは」すると思うだろうか? いや、ブーバーが嫌いなワケではない。ピンクも悪くないと思う。でも今日はお前じゃないんだ……! というか、先週も会ったじゃん……!! むしろ先週はお前にしか会わなかったじゃん……!

予期せぬ色違いブーバーの出現で完全にペースが狂わされたのか、その後も「デルビル」「コイキング」「ミズゴロウ」「ヒンバス」……と、パッとしない色違いが続く。だが、色違いアンノーンのOさえ出せば俺の勝ち──。最後の1秒まで逆転のチャンスはある。

・色違い自体は出るけど

その後、爆湧きするロゼリアとやっつけ、おこう湧きする “お前じゃないポケモン” ウソッキーを粛々とゲットし続け、たまに湧くアンノーンをフルパワーでタップした。結果……。

無念のタイムアップ。

3時間で約450匹のポケモンを捕獲し、結果的に出た色違いは「ブーバー」「デルビル」「コイキング」「ミズゴロウ」「ヒンバス」の5匹。俺の『やり直しのやり直しフェス』が、俺の夏が本当に終わった──。

・原田、大勝利

ちなみに、家でコツコツと『やり直しのやり直しフェス』の励んでいた原田は「ポニータ(2匹)」「メノクラゲ」「アンノーンG」の合計4匹。同じくポケストップのない家から参戦した亀沢は「アチャモ」「ミズゴロウ」「ピッピ」の合計3匹でフィニッシュした。原田、大勝利である。


というわけで、個人的には不発で終わった『やり直しのやり直しフェス』であったが、忘れ物はいずれ取り返すことにしよう。ブーバーに全てを狂わされたぜ……! みんなもブーバーを舐めたらヤケドするから気を付けような!! それではトレーナー諸君の健闘を祈る!

参考リンク:ポケモンGO公式サイト
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

 - まとめ