TOPIC DATA BASE

1 2020年におけるマサイ族の「携帯電話率」と「スマホ率」をマサイのIT戦士に聞いてみた / マサイ通信:第406回

   

Pocket

2020年におけるマサイ族の「携帯電話率」と「スマホ率」をマサイのIT戦士に聞いてみた / マサイ通信:第406回

スパ! ルカだ。ライオンに1勝したことのあるマサイ族の戦士・ルカだ。それと同時に、iPhoneとAndroidのスマホを使いこなすIT戦士でもあるのが、このオレ、ルカ・サンテだ。さて……。

よく、「今どきのマサイ族は全員スマホを持っている」とか知ったかする人がいるけれど、それ、大ウソだからな。そういう根拠のないウソを、さも本当の話のように流布する人を俺は絶対に許さない。

では、実際のところ、どうなのか? 昔に比べたら、はるかに携帯電話率は高まっている。でも、「全員」じゃない。はたしてその率はどのくらいなのか? オレの村における「携帯電話率」と「スマホ率」を割り出してみたぞ!

まず、オレの村の住民は、だいたい合計100人だ。そのうち、子供が60人で、大人が40人てな感じ。この際、子供たちはノーカンとするね。んで、その大人40人の中で、携帯電話を持っているのは……

20人!

つまり、大人の約半数(50%)が携帯電話を持っている。オレの奥さんも持っている。1000円くらいの携帯電話をな。それについては、また今度。んで、その20人のうち、スマホを持っているのは……

4人だ。

オレを含めて4人。オレの村にいる大人40人のうち、スマホを持っているのは4人なので、スマホ率は約1割(10%)となる。あくまでもオレの村におけるケースなので、すべてのマサイ族がこうだとは言わないが、だいたいこんな感じなんじゃないかな〜。なのでこれからは、「今どきのマサイ族の約1割はスマホを持っている」と言うようにしよう。情報は正しくな。では、オレセリ!

Report:ルカ(マサイ族)
超訳:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.

« 前の話へ | 第1回から読む

 - まとめ