TOPIC DATA BASE

2 鷲見玲奈アナの結婚間近彼氏と深夜デート報道謝罪に「どうでもいい」「飲食店(居酒屋)の協力金の有無が気になる」で社会問題化

   

Pocket

鷲見玲奈アナの結婚間近彼氏と深夜デート報道謝罪に「どうでもいい」「飲食店(居酒屋)の協力金の有無が気になる」で社会問題化

no title

 元テレビ東京のフリーアナウンサー・鷲見玲奈アナ(31)が、2021年5月15日、30代半ばの大手航空会社勤務のパイロットとの都内で“深夜ほろ酔いデート”を『週刊ポスト』に報じられました。結婚の話まで出ている彼氏との居酒屋デートが詳細に書かれ、同日、鷲見玲奈アナは自身の軽率な行動をInstagramで謝罪しました。

 ネットでは、時短営業要請の夜8時を過ぎ、店の灯りが消えた後も居酒屋に滞在し、時短要請の時刻をはるかに回った夜11時頃に2人で退店したという報道に対し、「飲食店が協力金貰ってるかどうかの方が気になる」「モヤモヤする」という声が圧倒的に多く見られました。

 記事中に登場する特定の飲食店を責めている訳ではなく、協力金を受け取った飲食店が灯りを消しつつ、隠れて営業をする不正な行為が横行している可能性があるのではないかという社会問題を提起するような声が多く見受けられました。

 鷲見玲奈アナの熱愛報道の内容要約、謝罪全文、2chの反応をまとめました。

続きを読む

 - まとめ