Pocket

USJの進撃の巨人が繰り上げ終了!エクスプレス・パスが返金できるのか実際にやってみた

image:秒刊SUNDAY

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)では、2年ぶりに『ユニバーサル・クールジャパン』が開催されています。行動制限なしの夏休み、筆者は家族4人でUSJに行こうと思い『進撃の巨人 XRライド』が含まれたエクスプレスパスを事前に購入!一番乗りたいアトラクションを楽しみにしていたのですが、繰り上げ終了のアナウンスがあったのは、皆様もご存じの通りだと思います。

『進撃の巨人 XRライド』 開催期間繰り上げ終了のお知らせ

このツイートを見た時の筆者の衝撃と言ったら!泣きました。心の中で。

正直言って、進撃の巨人に並ばずにスマートに乗りたいためにエクスプレス・パスを購入したといっても過言ではありません。

しかも、当初『「進撃の巨人 XRライド」を、他のアトラクションに振り替えて、そのままご利用いただけます。』とアナウンス。

いやいや……ほかのアトラクションじゃなくて進撃の巨人に乗りたいんですよ。返金対応とかないんですかね??

返金対応可能!?実際に返金してもらってきた

今回一人当たり17,760円のエクスプレス・パスを購入(日によってエクスプレス・パスの値段は変更されます。)していたため、家族4人で71,040円もリアル課金していたんですよ!

進撃の巨人は乗れないことが決定していましたが、子供たちが楽しみにしていたUSJ。

なんかもったいないなーという気分を押し殺して、行ってきました。

image:秒刊SUNDAY

進撃の巨人エリアはほとんど人がいなく、寂しい雰囲気。

image:秒刊SUNDAY

リヴァイ兵長(ポップコーンバケツ)も一人でポツンと寂しそうでした。

image:秒刊SUNDAY

この看板を見て初めて知った人もいたようで、奇声を上げているゲストも見かけました。

image:秒刊SUNDAY

近くにいたスタッフさんに、「進撃の巨人のためにエクスプレス・パス購入したんですよ!しょうがないので、他のアトラクションに振り替えます。」と話したところ、「乗りたいアトラクションが無ければ無理に乗らなくても、返金してもらえますよ?」と案内してもらいました。

え!?マジで!!

進撃の巨人分だけ返金してもらうこともできるし、エクスプレス・パス全額分返金してもらうこともできるようなのです。

image:秒刊SUNDAY

返金の仕方は、入場ゲート近くのゲストサービスへ行き、「エクスプレス・パスの進撃の巨人分だけ返金してください。」と伝え、エクスプレス・パスのQRコードを見せるだけです。

その後4,440円×4人分、レシートを発行してもらい確認し、17,760円返金してもらうことができました!

レシートを持って帰ろうとしたところ、「レシートはお渡しできないんです、スミマセン。」と言われ返却。

image:秒刊SUNDAY

せっかく17,760円返ってきたので、有料のショー『ワンピース・プレミアショー2022』の当日券を購入しちゃいました!

大人2人、子供2人でS席を購入したところ、19,000円のお支払いでした。

返金以上の金額を、USJにリアル課金してしまう結果になってしまいましたね。

image:秒刊SUNDAY

すっごくいいショーだったので、結果よかったです。

当初の案内では他のアトラクションに振り替えて利用という案内でしたが、いつの間にやら返金対応も可能になったという案内に変更されていたので、これからUSJに行く人でエクスプレス・パスを購入した人は下記sourceサイト『「進撃の巨人 XRライド」開催期間繰り上げ終了のお知らせ』を参照してみてください!

『ハンター×ハンター・ザ・リアル 4D』も乗ってきましたが、面白すぎました。

source:「進撃の巨人 XRライド」開催期間繰り上げ終了のお知らせ