Pocket

メロンシャーベットの容器で制作した動く人形が圧倒的存在感!制作者に話を聞いた

image:安居 智博(@kami_robo_yasui)

可愛らしいメロン型の容器に入った「メロンシャーベット」。昭和レトロで懐かしさも感じ、甘くて冷たくて美味しい!暑い季節にもぴったりですよね。さて、そんなメロンシャーベットですが、Twitterにて安居智博(@kami_robo_yasui)さんがご投稿した、メロンシャーベットの容器で制作された人形が話題を集めています。今にも動き出しそうな躍動感すら感じ、圧倒的存在感を醸し出しています。今回は、安居さんに制作秘話を伺いました。

メロンシャーベットの容器で制作した人形がすごい!

メロンシャーベットの容器から人形を制作したというツイートを発見しました!二度見三度見してしまう程のインパクトです!頭のてっぺんから足のつま先まで、確かにメロンシャーベットの容器が使われていますね。すごいの一言しか出てきません。

ツイートのリプ欄には、メロンシャーベットの容器からこんなにもカッコ良い作品が生まれるなんて、驚愕だといった声や、アニメ作品に登場する超人のようだといった声が国内外から多数寄せられ、熱視線を集めています!

・尊敬します!凄い!かっこいい!

・めっちゃ超人オリンピックに出場してそうw

・キン肉マンに出てきそう!

・胸筋とちょい出べそが良い。

制作者さんインタビュー

image:安居 智博(@kami_robo_yasui)

Twitter投稿者であり、制作者の安居 智博(@kami_robo_yasui)さん。安居さんは、造形作家・クリエイターをされています。メロンシャーベットの容器の人形についてお話を伺いました。

■メロンシャーベットの容器で制作した人形ですが、制作時間やこだわられた点など教えてください。

ー1週間程度かかりました。 こだわった点・難しかった点は、容器の形がシンプルな球体なので、メリハリのついたプロポーションに再構築するのが難しかったですね。作業前半はパーツの構成がうまくまとまらず苦戦したのですが、メロンのヘタ(ツル)を使って指を作る事を思いついた時に、全体のイメージが固まったような感覚がありました。

■完成された時のお気持ちは?

ー静かにホッとするような感じですね。 とても地味ですよ(笑)。

image:安居 智博(@kami_robo_yasui)

■いいねやRTされるなど、大きな反響がありますが、今の心境は?

ー励みになります。 いつもありがとうございます!

安居さん、お忙しい中お話いただきありがとうございました。

メロンシャーベットの容器が安居さんの手にかかれば、ヒーローに大変身してしまいます。魔法のようですね!高い技術力と創造力もあり、細部までこだわりがギュッと詰まっていて、思わず見入ってしまいますよね。

安居さんのTwitter(@kami_robo_yasui)では、過去の作品も多くツイートされており、どの作品も圧巻の完成度で毎度驚かされます。

以前、秒刊SUNDAYでも安居さんの作品をご紹介させていただきました。

三角コーンを使って制作された着ぐるみロボも超絶カッコ良いですよ!また、次回作も心待ちにしております。

Source:安居 智博(@kami_robo_yasui)