Pocket

【愕然】誹謗中傷で開示請求され、謝罪をした加害者が…

望月もちぎ (@omoti194)さんが投稿した、誹謗中傷にまつわるツイートに注目が集まっています。

なんてこと…。

   googletag.cmd.push( function() { googletag.display(‘div-gpt-ad-1586069374553-0’); });

反省の色なし

残念ながら、その人は「選んだ相手が悪かった、運が悪かった」としか考えていないのかもしれません。

社会で誹謗中傷問題が議論されるなか、本当に響いてほしい人間に何も伝わっていないというのは悲しいことですね。

関連:Twitterで、スピーカーに入ったボーロを取り出す方法を募ったら

みんなの反応

●お金払えば、誹謗中傷していいんだろ?ぐらいのメンタリティ

●何回もやるなんて、ちょっと学習能力に欠ける人なんだと思います。辞めない人は、何回も平気でやれるんで、もっと重い罪に問われるまでやめないのかな…

●それでしか憂さ晴らしできんとか寂しいですね…

●結局のところ匿名だからやってるのであって、バレたら謝る、バレなきゃ良いは変わらないんだろうな…

あ然とするお話に、他のユーザーからも大きな反響が寄せられていました。